JISかび抵抗性試験方法 (JIS Z 2911:2010) で使用する菌株

 

JCM番号 * 種名 同一由来株 群 **
JCM 16264 アスペルギルス ニゲル (Aspergillus niger) ATCC 6275, CBS 769.97, IMI 45551, NBRC 105649, NRRL 334 第1群 a)
JCM 16265*** アスペルギルス ニゲル (Aspergillus niger => Aspergillus brasiliensis) ATCC 9642, CBS 246.65, IMI 91855, NBRC 105650, NRRL 3536 第1群 b)
JCM 1851 ユーロチウム トノヒルム (Eurotium tonophilum) FERM S-4, ATCC 16440, CBS 405.65, IMI 108299ii, NBRC 8157 第1群 c)
JCM 22607 ペニシリウム シトリナム (Penicillium citrinum) FERM S-5, ATCC 9849, CBS 342.61, IMI 61272, NBRC 6352, NRRL 756, QM 1226 第2群 a)
JCM 5593 ペニシリウム ピノヒルム (Penicillium pinophilum) FERM S-6, ATCC 9644, CBS 170.60, IMI 87160ii, NBRC 6345, NRRL A-5245, QM 391 第2群 b)
JCM 14556 リゾープス オリゼ (Rhizopus oryzae) FERM S-7, ATCC 10404, IMI 61269, NBRC 31005, QM 387 第3群 a)
JCM 22444 クラドスポリウム クラドスポリオイデス (Cladosporium cladosporioides) FERM S-8, ATCC 11277, CBS 109.21, IMI 49625, NBRC 6348 第4群 a)
JCM 22445 オーレオバシジウム プルランス (Aureobasidium pullulans) FERM S-9, NBRC 6353 第4群 b)
JCM 22446 トリコデルマ ビレンス (Trichoderma virens) FERM S-10, ATCC 9645, CBS 430.54, IMI 45553ii, NBRC 6355, NRRL 2314, QM 365 第4群 c)
JCM 22615 ケトミウム グロボスム (Chaetomium globosum) FERM S-11, ATCC 6205, CBS 148.51, IMI 45550ii, NBRC 6347, NRRL 1870, QM 459, USDA 1042.4 第5群 a)
JCM 22448 ミロテシウム ベルカリア (Myrothecium verrucaria) FERM S-13, ATCC 9095, CBS 328.52, IMI 45541, NBRC 6113, NRRL 2003, QM 460, USDA 1334.2 第5群 b)

* JCM株はJISかび抵抗性試験方法で規定されている株と同一由来です.
** JIS Z 2911:2010 を参照.
*** 本菌株は現在 Aspergillus brasiliensis に分類されています.



コメントは受け付けていません。