オンラインカタログ

 学名検索1
 属名:
 種名:
    例1: 属名 = Micromonospora
例2: 種名 = aurantiaca
例3: 属名 = %monospo, 種名 = %ensis
(前方一致検索。ワイルドカード「%」を使って中間または後方一致検索も可能。大文字・小文字は区別されません)

 学名検索2
   学名:
    例1: 学名 = Micromonospora chalcea
例2: 学名 = Lactobacillus paracasei subsp. paracasei
(前方一致検索。ワイルドカード「%」を使って中間または後方一致検索も可能。大文字・小文字は区別されません)

 JCM番号検索
   JCM番号:
    例: JCM = 12345 (完全一致検索)

 他保存機関番号検索
 機関名略称:
 番号:
    例1: 機関名略称 = DSM, 番号 = 43067
例2: 機関名略称 = VKM, 番号 = Ac-636
(完全一致検索。大文字・小文字は区別されます)

 菌株データ検索
   キーワード:
    例: キーワード = genome sequence
(部分一致検索。大文字・小文字は区別されません)

 培地検索
 JCM培地番号:
 培地名:
    例1: JCM培地番号 = 58
例2: 培地名 = malt extract
(JCM培地番号は完全一致検索、培地名は部分一致検索。大文字・小文字は区別されません)

JCM Mail News No. 112


**********************************************************************
RIKEN BioResource Research Center - Japan Collection of Microorganisms
                JCM Mail News (電子メール版) No. 112
**********************************************************************

    理化学研究所 バイオリソース研究センター 微生物材料開発室(JCM)
    が公開している微生物等の最新情報をお届けします。

━━━━  目  次  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 日本微生物生態学会第33回大会ブース展示のお知らせ
 ● 筑波会議2019のお知らせ
 ● 理化学研究所科学講演会のお知らせ
 ● 新規公開微生物株(2019年6月-2019年8月公開)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  日本微生物生態学会第33回大会ブース展示のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本微生物生態学会第33回大会においてJCMのブース展示を行います。
どうぞブースにお立ち寄り下さいますようご案内いたします。

 日本微生物生態学会第33回大会
 展示会期:2019年9月11日(水)- 12日(木)
 展示会場:山梨大学 甲府キャンパス
 大会ホームページ:https://www2.aeplan.co.jp/jsme2019/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  筑波会議2019のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界30カ国以上の若手研究者や起業家が一堂に会し、社会が抱える課題と科学
技術の未来について話し合う「筑波会議」が開催されます。

会期:10月2日(水)~10月4日(金)
会場:つくば国際会議場
https://tsukuba-conference.com/

サブセッション
「ライフサイエンス研究を支える理研バイオリソース研究センター」
https://tsukuba-conference.com/sessions/e07c

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  理化学研究所科学講演会のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
微生物材料開発室 大熊盛也室長が11月3日開催予定の理化学研究所科学講演会
にて講演します。

詳細は下記をご覧ください。

理化学研究所 科学講演会
http://www.riken.jp/pr/events/events/20191103/

理化学研究所科学講演会チラシ
http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/events/events/20191103/flyer.pdf

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  新規公開微生物株(2019年6月-2019年8月公開)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
細菌
Actinorectispora metalli               JCM 33573  Type strain
Algoriphagus sanaruensis               JCM 31446  Type strain
"Amnimonas aquatica"                   JCM 32266  Proposed type strain
Amycolatopsis panacis                  JCM 33574  Type strain
Bacillus xiapuensis                    JCM 33155  Type strain
Bifidobacterium jacchi                 JCM 31788  Type strain
Butyricimonas faecalis                 JCM 33535  Type strain
Catenibacillus scindens                JCM 33534  Type strain
Chryseobacterium aureum                JCM 33165  Type strain
Cupriavidus lacunae                    JCM 32674  Type strain
Desulfohalovibrio reitneri             JCM 18662  Type strain
Duncaniella muris                      JCM 33116  Type strain
"Edaphocola aurantiacus"               JCM 32353  Proposed type strain
Ephemeroptericola cinctiostellae       JCM 32722  Type strain
Faecalibacillus faecis                 JCM 32257  Type strain
Faecalibacillus intestinalis           JCM 32256  Type strain
Gemmobacter lutimaris                  JCM 32828  Type strain
Huakuichenia soli                      JCM 33576  Type strain
Hymenobacter metallilatus              JCM 32699  Type strain
Kribbella turkmenica                   JCM 32914  Type strain
Longispora urticae                     JCM 33577  Type strain
Microbispora triticiradicis            JCM 33405  Type strain
Mobilicoccus caccae                    JCM 33578  Type strain
"Mucibacter soli"                      JCM 31190  Proposed type strain
Muribaculum intestinale                JCM 33112
Muribaculum intestinale                JCM 33113
Naumannella cuiyingiana                JCM 33579  Type strain
Nesterenkonia natronophila             JCM 32100  Type strain
Nevskia lacus                          JCM 31888  Type strain
"Paraburkholderia lacunae"             JCM 32721  Proposed type strain
Paramuribaculum intestinale            JCM 33114  Type strain
Paramuribaculum intestinale            JCM 33115
Phascolarctobacterium wakonense        JCM 32899  Type strain
Phascolarctobacterium wakonense        JCM 32900
Pragia fontium                         JCM 24417  Type strain
Prevotella cerevisiae                  JCM 30867  Type strain
Prevotella cerevisiae                  JCM 30868
Providencia stuartii                   JCM 24298  Type strain
Pseudomonas urumqiensis                JCM 32830  Type strain
Rhodophyticola porphyridii             JCM 31537  Type strain
Roseicella frigidaeris                 JCM 32945  Type strain
Roseovarius faecimaris                 JCM 30757  Type strain
Serinicoccus sediminis                 JCM 32825  Type strain
Shewanella psychromarinicola           JCM 32089
Shewanella psychromarinicola           JCM 32090  Type strain
Shimwellia blattae                     JCM 24308  Type strain
Siculibacillus lacustris               JCM 31761  Type strain
Sporomusa sp.                          JCM 15643
"Streptococcus gwangjuense"            JCM 33299  Proposed type strain
"Streptococcus periodonticum"          JCM 33300  Proposed type strain
"Streptomyces corynorhini"             JCM 33171  Proposed type strain
Tepidibacter sp.                       JCM 32064
Tessaracoccus rhinocerotis             JCM 33580  Type strain
Thermosipho sp.                        JCM 15324
Thermus thermophilus                   JCM 33047
Thermus thermophilus                   JCM 33048
Unidentified bacterium                 JCM 31639

アーキア
Methanobacterium sp.                   JCM 32063

真菌
Metarhizium aciculare                  JCM 33284  ex-holotype strain
Metarhizium aciculare                  JCM 33285
Metarhizium aciculare                  JCM 33286
Mortierella sugadairana                JCM 33091
Nannizzia gypsea                       JCM 22642
Oidiodendron sp.                       JCM 28188
Yamadazyma sp.                         JCM 31067
Yamadazyma sp.                         JCM 31068
Yamadazyma sp.                         JCM 31069

詳細は以下のサイトから検索できますのでご利用ください。
https://jcm.brc.riken.jp/ja/catalogue

------------------------
※ メールでの情報提供受信を中止されたい場合は、微生物材料開発室
(inquiry.jcm@riken.jp)まで「メールニュース不要」の旨をご連絡ください。
※ 当メールへのご質問などは、微生物材料開発室(inquiry.jcm@riken.jp)
までお送りください。
※ 当メールニュース受信者各位機関のサーバーメンテナンス等によりメール
ニュースをお届けできない場合でも、メールニュースの再発行は行いません。
発行済みのメールニュースは当開発室のWebサイトで公開しておりますので
そちらをご覧ください。
https://jcm.brc.riken.jp/ja/mailnews
※ 本メールに記載された内容は予告することなく変更することがあります。
※ 本メールに掲載された記事を許可なく複製・転載することを禁止します。
_____________________________________________
発行
理化学研究所 バイオリソース研究センター
微生物材料開発室 (JCM)
inquiry.jcm@riken.jp
https://jcm.brc.riken.jp/ja/
2019年9月5日
_____________________________________________