オンラインカタログ

 学名検索1
 属名:
 種名:
    例1: 属名 = Micromonospora
例2: 種名 = aurantiaca
例3: 属名 = %monospo, 種名 = %ensis
(前方一致検索。ワイルドカード「%」を使って中間または後方一致検索も可能。大文字・小文字は区別されません)

 学名検索2
   学名:
    例1: 学名 = Micromonospora chalcea
例2: 学名 = Lactobacillus paracasei subsp. paracasei
(前方一致検索。ワイルドカード「%」を使って中間または後方一致検索も可能。大文字・小文字は区別されません)

 JCM番号検索
   JCM番号:
    例: JCM = 12345 (完全一致検索)

 他保存機関番号検索
 機関名略称:
 番号:
    例1: 機関名略称 = DSM, 番号 = 43067
例2: 機関名略称 = VKM, 番号 = Ac-636
(完全一致検索。大文字・小文字は区別されます)

 菌株データ検索
   キーワード:
    例: キーワード = toluene
(部分一致検索。大文字・小文字は区別されません)

 培地検索
 JCM培地番号:
 培地名:
    例1: JCM培地番号 = 58
例2: 培地名 = malt extract
(JCM培地番号は完全一致検索、培地名は部分一致検索。大文字・小文字は区別されません)

JCM Mail News No. 80

*************************************************************
RIKEN BioResource Center - Japan Collection of Microorganisms
            JCM Mail News (電子メール版) No. 80
*************************************************************

独立行政法人 理化学研究所 バイオリソースセンター 微生物材料開発室(JCM)
が公開している微生物等の最新情報をお届けします。

━━━━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● NBRPゲノム情報等整備プログラムで解読したJCM株のゲノム情報の公開
  について
● 今月のリソース紹介「脂肪酸を蓄積する酵母:その2」
● 新規公開微生物株(2014年4-5月公開)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ NBRPゲノム情報等整備プログラムで解読したJCM株のゲノム情報の公開
┃ について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 JCMでは、平成24年度のNBRPゲノム情報等整備プログラムに採択され、環境と
健康の様々な研究に有用な多様な細菌およびアーキアの約300株について、ドラ
フトゲノム解析を東京大学新領域オーミクス情報センターと共同で実施しました。
これらの解析ゲノム情報を公開していますのでご利用ください。また、同時に解
析に供したゲノムDNAも提供しておりますのでご利用ください。

詳細は以下のサイトをご覧ください。
https://jcm.brc.riken.jp/en/nbrplist_e

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  今月のリソース紹介「脂肪酸を蓄積する酵母:その2」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 メールニュースのNo. 67で「脂肪酸を蓄積する酵母Rhodosporidium
toruloides」をご紹介しましたが、今回はその続報です。
 Cryptococcus podzolicusは広く土壌に棲息する酵母です。本酵母が脂肪酸
を蓄積することは知られていなかったのですが、Tanimuraらはスクリーニングの
結果、いわゆる油糧酵母と呼ばれる脂肪酸蓄積能を有している種と比較して同等
もしくはそれ以上の蓄積能をもつことを報告しました(文献1)。また、
Cryptococcus terricolaは脂肪酸を蓄積することが1960年代に報告されている
酵母ですが、この度デンプンを原料として直接油脂を蓄積できることが報告され
ました(文献2)。
 研究に使用された菌株は以下のJCM番号で公開していますので、どうぞご利用
ください。

菌株:
JCM 24502、JCM 24503、JCM 24504、JCM 24505、JCM 24506、JCM 24507、
JCM 24508、JCM 24509、JCM 24510、JCM 24511、JCM 24512、JCM 24513、
JCM 24514、JCM 24515、JCM 24516、JCM 24518、JCM 24519、JCM 24520、
JCM 24521、JCM 24522、JCM 24523

文献:
1)Tanimura et al. 2014. Selection of oleaginous yeasts with high lipid
productivity for practical biodiesel production. Bioresour. Technol.
153: 230-235. PMID: 24368271.

2)Tanimura et al. 2014. Cryptococcus terricola is a promising
oleaginous yeast for biodiesel production from starch through
consolidated bioprocessing. Sci. Rep. 24: 4776. PMID: 24758986.

高島昌子(リソース事業推進担当)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  新規公開微生物株(2014年4-5月公開)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
細菌
Achromobacter sp.                   JCM 18799
Aerococcus vaginalis                JCM 19163   Type strain
Agrobacterium sp.                   JCM 17895
"Algivirga pacifica"                JCM 18326   Proposed type strain
Aliidiomarina shirensis             JCM 17761   Type strain
"Anoxybacillus suryakundensis"      JCM 19211   Proposed type strain
Aquipuribacter hungaricus           JCM 19543   Type strain
Arthrobacter cupressi               JCM 19662   Type strain
Bacillus ligniniphilus              JCM 18543   Type strain
Bacillus niacini                    JCM 19735
Bacillus panacisoli                 JCM 19226   Type strain
Bacteroides luti                    JCM 19020   Type strain
Barrientosiimonas humi              JCM 19663   Type strain
Bifidobacterium moukalabense        JCM 18751   Type strain
"Borrelia yangtze"                  JCM 17189
Brachybacterium saurashtrense       JCM 19544   Type strain
Bradyrhizobium ganzhouense          JCM 19881   Type strain
Burkholderia eburnea                JCM 18070   Type strain
Burkholderia sp.                    JCM 18069
Butyrivibrio fibrisolvens           JCM 6563    Type strain
Caenispirillum salinarum            JCM 17360   Type strain
Caulobacter profunda                JCM 19440   Type strain
Caulobacter profunda                JCM 19441
Cellulomonas carbonis               JCM 19664   Type strain
Cellulomonas phragmiteti            JCM 19545   Type strain
Chryseobacterium camelliae          JCM 18745   Type strain
Cryobacterium arcticum              JCM 19546   Type strain
Enterococcus diestrammenae          JCM 18359   Type strain
"Erythrobacter westpacificensis"    JCM 18014   Proposed type strain
"Flavobacterium anseonense"         JCM 17070   Proposed type strain
Frigoribacterium mesophilum         JCM 19547   Type strain
"Geobacter sulfurreducens subsp. ethanolicus"
                                    JCM 18752   Proposed type strain
Georgenia muralis                   JCM 19733
"Gracilibacillus pakistanensis"     JCM 18860
Halolactibacillus sp.               JCM 19043
Herpetosiphon sp.                   JCM 19918
Intrasporangium mesophilum          JCM 19548   Type strain
Isoptericola nanjingensis           JCM 19549   Type strain
Janibacter alkaliphilus             JCM 19550   Type strain
"Kouleothrix aurantiaca"            JCM 19913
"Kouleothrix aurantiaca"            JCM 19914
"Kouleothrix aurantiaca"            JCM 19915
"Kouleothrix aurantiaca"            JCM 19916
"Kouleothrix aurantiaca"            JCM 19917
Laceyella putida                    JCM 19734
Leifsonia psychrotolerans           JCM 19551   Type strain
"Litorilituus sediminis"            JCM 17549   Proposed type strain
Luteimicrobium xylanilyticum        JCM 18090   Type strain
Lysinibacillus parviboronicapiens   JCM 18861   Type strain
"Marinilabilia nitratireducens"     JCM 17679   Proposed type strain
Marisediminicola antarctica         JCM 19552   Type strain
Methylomonas lenta                  JCM 19378   Type strain
"Microbacterium jejuense"           JCM 18734
"Microbacterium kyungheense"        JCM 18735
Microbacterium marinum              JCM 19665   Type strain
Microbacterium neimengense          JCM 19553   Type strain
Microbacterium sediminis            JCM 19554   Type strain
Microbispora hainanensis            JCM 19666   Type strain
Myceligenerans halotolerans         JCM 19555   Type strain
Nesterenkonia halophila             JCM 19556   Type strain
Nesterenkonia suensis               JCM 19557   Type strain
Nitrosomonas sp.                    JCM 17640
Nocardioides hungaricus             JCM 19558   Type strain
Nocardioides lianchengensis         JCM 19667   Type strain
Nocardioides sediminis              JCM 19559   Type strain
Nocardioides szechwanensis          JCM 19669   Type strain
Paenibacillus relictisesami         JCM 18068   Type strain
Phytomonospora endophytica          JCM 19147   Type strain
Prevotella heparinolytica           JCM 16133   Type strain
Promicromonospora endophytica       JCM 19560   Type strain
Promicromonospora xylanilytica      JCM 19561   Type strain
Ramlibacter solisilvae              JCM 19319   Type strain
Robertkochia marina                 JCM 18552   Type strain
Sphingobacterium ginsenosidimutans  JCM 16722   Type strain
Sphingomonas daechungensis          JCM 17887   Type strain
"Sphingomonas ginsenosidivorax"     JCM 17076   Proposed type strain
"Sphingomonas kyeonggiense"         JCM 18825   Proposed type strain
Sphingomonas yantingensis           JCM 19201   Type strain
"Sporomusa intestinalis"            JCM 13218   Proposed type strain
"Staphylococcus lipolyticus"        JCM 16560   Proposed type strain
"Steroidobacter agariperforans"     JCM 18477   Proposed type strain
Streptomyces barkulensis            JCM 18754   Type strain
Streptomyces bullii                 JCM 19671   Type strain
Streptomyces chlorus                JCM 19672   Type strain
Streptomyces deserti                JCM 19673   Type strain
Streptomyces fukangensis            JCM 19127   Type strain
Streptomyces heilongjiangensis      JCM 19675   Type strain
Streptomyces incanus                JCM 19677   Type strain
Streptomyces pratens                JCM 19679   Type strain
Streptomyces qinglanensis           JCM 19680   Type strain
Streptomyces tunisiensis            JCM 17589   Type strain
Taibaiella koreensis                JCM 18823   Type strain
Tamlicoccus marinus                 JCM 19562   Type strain
Terrimicrobium sacchariphilum       JCM 17479   Type strain
Thalassotalea piscium               JCM 18590   Type strain
Thermus antranikianii               JCM 19900   Type strain
Thermus composti                    JCM 19902   Type strain
Thermus igniterrae                  JCM 19899   Type strain
Thermus islandicus                  JCM 19901   Type strain
Unidentified bacterium              JCM 19314
Vallitalea pronyensis               JCM 18391   Type strain
Verrucosispora qiuiae               JCM 19682   Type strain
Wohlfahrtiimonas larvae             JCM 18424   Type strain
Xenorhabdus ishibashii              JCM 16258
Xiangella phaseoli                  JCM 19683   Type strain

アーキア
Halomicroarcula limicola            JCM 18640   Type strain
Halorubrum rubrum                   JCM 18365   Type strain
Metallosphaera sedula               JCM 19967
Methanobacterium movilense          JCM 18470   Type strain
Methanomethylovorans uponensis      JCM 19217   Type strain
Salinarubrum litoreum               JCM 18649   Type strain

真菌
Cryptococcus terricola              JCM 24514
Cryptococcus terricola              JCM 24515
Cryptococcus terricola              JCM 24516
Cryptococcus terricola              JCM 24518
Cryptococcus terricola              JCM 24519
Cryptococcus terricola              JCM 24520
Cryptococcus terricola              JCM 24521
Cryptococcus terricola              JCM 24522
Cryptococcus terricola              JCM 24523

詳細は以下のサイトから検索できますのでご利用ください。
https://jcm.brc.riken.jp/ja/catalogue

------------------------
※ メールでの情報提供受信を中止されたい場合は、微生物材料開発室
(inquiry@jcm.riken.jp)まで「メールニュース不要」の旨をご連絡下さい。
※ 当メールへのご質問などは、微生物材料開発室(inquiry@jcm.riken.jp)
までお送り下さい。
※ 当メールニュース受信者各位機関のサーバーメインテナンス等によりメール
ニュースをお届けできない場合でも、メールニュースの再発行は行いません。
発行済みのメールニュースは当開発室のwebサイトで公開しておりますので
そちらをご覧下さい。
https://jcm.brc.riken.jp/ja/mailnews
※ 本メールに記載された内容は予告することなく変更することがあります。
※ 本メールに掲載された記事を許可なく複製・転載することを禁止します。
_____________________________________________
発行
独立行政法人 理化学研究所 バイオリソースセンター
微生物材料開発室 (JCM)
inquiry@jcm.riken.jp
http://jcm.brc.riken.jp/
2014年6月17日
_____________________________________________