オンラインカタログ

 学名検索1
 属名:
 種名:
    例1: 属名 = Micromonospora
例2: 種名 = aurantiaca
例3: 属名 = %monospo, 種名 = %ensis
(前方一致検索。ワイルドカード「%」を使って中間または後方一致検索も可能。大文字・小文字は区別されません)

 学名検索2
   学名:
    例1: 学名 = Micromonospora chalcea
例2: 学名 = Lactobacillus paracasei subsp. paracasei
(前方一致検索。ワイルドカード「%」を使って中間または後方一致検索も可能。大文字・小文字は区別されません)

 JCM番号検索
   JCM番号:
    例: JCM = 12345 (完全一致検索)

 他保存機関番号検索
 機関名略称:
 番号:
    例1: 機関名略称 = DSM, 番号 = 43067
例2: 機関名略称 = VKM, 番号 = Ac-636
(完全一致検索。大文字・小文字は区別されます)

 菌株データ検索
   キーワード:
    例: キーワード = genome sequence
(部分一致検索。大文字・小文字は区別されません)

 培地検索
 JCM培地番号:
 培地名:
    例1: JCM培地番号 = 58
例2: 培地名 = malt extract
(JCM培地番号は完全一致検索、培地名は部分一致検索。大文字・小文字は区別されません)

JCM Mail News No. 108


**********************************************************************
RIKEN BioResource Research Center - Japan Collection of Microorganisms
                JCM Mail News (電子メール版) No. 108
**********************************************************************

    理化学研究所 バイオリソース研究センター 微生物材料開発室(JCM)
    が公開している微生物等の最新情報をお届けします。

━━━━  目  次  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 理化学研究所筑波地区バイオリソース研究センター一般公開のお知らせ
 ● 日本微生物生態学会第32回大会におけるパネル展示のお知らせ
 ● 今月のリソース紹介
  「脂肪酸を蓄積する酵母その3: Pseudozyma hubeiensis」
 ● 新規公開微生物株(2018年6月公開)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  理化学研究所筑波地区バイオリソース研究センター一般公開のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 理化学研究所筑波地区バイオリソース研究センターの一般公開が以下の通り
行われます。皆様のご来場をお待ちしております。

日時:7月28日(土)9:30 - 16:30(入場16:00まで)
場所:国立研究開発法人 理化学研究所 筑波地区(つくば市高野台3-1-1)
   バイオリソース棟1階、細胞研究リソース棟1階、事務棟1階、2階

詳細は以下のサイトをご覧ください。
http://rtcweb.rtc.riken.jp/opencampus/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  日本微生物生態学会第32回大会におけるパネル展示のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  日本微生物生態学会第32回大会においてJCMのパネル展示を行います。本大
会にご出席される方はどうぞブースにお立ち寄り下さいますようご案内いたし
ます。

日本微生物生態学会 第32回大会
展示会期:2018年7月11日(水)- 13日(金)
展示会場:沖縄コンベンションセンター 会議棟A
     http://www.oki-conven.jp/
沖縄大会ホームページ:http://meeting-jsme2018.com/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  今月のリソース紹介
┃ 「脂肪酸を蓄積する酵母その3: Pseudozyma hubeiensis」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 酵母の中には、菌体中に脂肪酸を蓄積する株があることが知られており、油
糧酵母と呼ばれています。グルコースを利用する油糧酵母の研究は多く行われ
ていますが、バイオマスを利用しての油脂生産を考える場合、発酵原料糖中に
含まれるキシロースやアラビノースの利用性も重要です。
 Pseudozyma hubeiensis は亜熱帯から熱帯地域の植物からの分離が多く報告
されている酵母です。JCMが保存しているPseudozyma hubeiensis(西表島の植
物から分離)はグルコース-キシロース-アラビノースを同時に利用して、菌
体内に油脂を蓄積することが報告されています。研究に使用された菌株は以下
のJCM番号で公開していますので、どうぞご利用ください。

菌株:
JCM 24583, JCM 24584, JCM 24585, JCM 24587, JCM 24588, JCM 24591,
JCM 24592

文献:
Tanimura et al. 2016. Lipid production through simultaneous
utilization of glucose, xylose, and L-arabinose by Pseudozyma
hubeiensis: a comparative screening study.
AMB Express 6: 58. PMID: 27566647.
 
高島昌子(リソース事業推進担当)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  新規公開微生物株(2018年6月公開)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
細菌
Citreicella sp.                       JCM 14698
Dokdonia aurantiaca                   JCM 32295  Type strain
Lawsonibacter asaccharolyticus        JCM 32166  Type strain
Oceanisphaera avium                   JCM 32207  Type strain
Photobacterium sp.                    JCM 14070
Polaromonas sp.                       JCM 14579
Prevotella ruminicola                 JCM 8958   Type strain
Roseburia hominis                     JCM 17582  Type strain
Roseburia intestinalis                JCM 17583  Type strain
Sphingopyxis sp.                      JCM 14699
Stenotrophomonas sp.                  JCM 14843
Tateyamaria sp.                       JCM 14511
Tenacibaculum todarodis               JCM 31564  Type strain
Thalassospira sp.                     JCM 14697
Vibrio sp.                            JCM 14512
Wolinella succinogenes                JCM 31913  Type strain

アーキア
Salinirubellus salinus                JCM 30036  Type strain
Sulfurisphaera javensis               JCM 32117  Type strain

真菌
Hypomyces tremellicola                JCM 16692
Hypomyces tremellicola                JCM 16693
Hypomyces tremellicola                JCM 16694
Hypomyces tremellicola                JCM 16695
Leptographium pruni                   JCM 11708  ex-holotype strain
Leptographium pruni                   JCM 11709
Leptographium pruni                   JCM 11710
Sphaerostilbella micropori            JCM 16689
Sphaerostilbella micropori            JCM 16690

詳細は以下のサイトから検索できますのでご利用ください。
http://jcm.brc.riken.jp/ja/catalogue

------------------------
※ メールでの情報提供受信を中止されたい場合は、微生物材料開発室
(inquiry.jcm@riken.jp)まで「メールニュース不要」の旨をご連絡ください。
※ 当メールへのご質問などは、微生物材料開発室(inquiry.jcm@riken.jp)
までお送りください。
※ 当メールニュース受信者各位機関のサーバーメンテナンス等によりメール
ニュースをお届けできない場合でも、メールニュースの再発行は行いません。
発行済みのメールニュースは当開発室のWebサイトで公開しておりますので
そちらをご覧ください。
http://jcm.brc.riken.jp/ja/mailnews
※ 本メールに記載された内容は予告することなく変更することがあります。
※ 本メールに掲載された記事を許可なく複製・転載することを禁止します。
_____________________________________________
発行
理化学研究所 バイオリソース研究センター
微生物材料開発室 (JCM)
inquiry.jcm@riken.jp
http://jcm.brc.riken.jp/ja/
2018年7月6日
_____________________________________________