オンラインカタログ

 学名検索1
 属名:
 種名:
    例1: 属名 = Micromonospora
例2: 種名 = aurantiaca
例3: 属名 = %monospo, 種名 = %ensis
(前方一致検索。ワイルドカード「%」を使って中間または後方一致検索も可能。大文字・小文字は区別されません)

 学名検索2
   学名:
    例1: 学名 = Micromonospora chalcea
例2: 学名 = Lactobacillus paracasei subsp. paracasei
(前方一致検索。ワイルドカード「%」を使って中間または後方一致検索も可能。大文字・小文字は区別されません)

 JCM番号検索
   JCM番号:
    例: JCM = 12345 (完全一致検索)

 他保存機関番号検索
 機関名略称:
 番号:
    例1: 機関名略称 = DSM, 番号 = 43067
例2: 機関名略称 = VKM, 番号 = Ac-636
(完全一致検索。大文字・小文字は区別されます)

 菌株データ検索
   キーワード:
    例: キーワード = genome sequence
(部分一致検索。大文字・小文字は区別されません)

 培地検索
 JCM培地番号:
 培地名:
    例1: JCM培地番号 = 58
例2: 培地名 = malt extract
(JCM培地番号は完全一致検索、培地名は部分一致検索。大文字・小文字は区別されません)

過去のお知らせ

- CRISPR/Cas9 テクノロジーを用いて開発されたバイオリソースに関するお知らせ (2017/08/01).
- メールニュースNo. 104を配信しました (2017/07/07).
- メールニュースNo. 103を配信しました (2017/05/24).
- BRC一般公開のお知らせ (2017/03/21).  終了
- メールニュースNo. 102を配信しました (2017/03/16).
- 遠藤力也協力研究員のインタビュー記事が「RIKEN NEWS」に掲載されました (PDF) – (2017/03/06).
- 利用者による研究成果(2015年)を掲載しました (2017/03/06).
- メールニュースNo. 101を配信しました (2016/12/06).
- 第39回日本分子生物学会年会 出展のお知らせ (2016/10/19).  終了
- 金城幸宏 大学院リサーチアソシエイトが、2015 M& E Selection Committee Excellent Research Papersに選定 (2016/10/13).
- メールニュースNo. 100を配信しました (2016/10/03).
- 嫌気性微生物の培養・保存に関する技術研修 (2016/10/03).  募集は終了いたしました
- メールニュースNo. 99を配信しました (2016/09/21).
- メールニュースNo. 98を配信しました (2016/08/04).
- 生命の設計図の破壊的リノベーションをもたらすハイブリッドゲノムの安定化機構 (2016/07/22).
- 高島昌子 ユニットリーダーが、日本微生物資源学会 学会賞を受賞 (2016/07/13).
- 高松塚古墳・キトラ古墳の壁画からの微生物株公開へ (2016/06/29).
- The Fifth RIKEN BRC-Nanjing University MARC Mouse Resource Workshop 2016 (2016/05/10).  終了
- メールニュースNo. 97を配信しました (2016/05/02).
- 利用者による研究成果(2015年)を掲載しました (2016/04/27).
- 熊本地震被災地の研究者へのバイオリソース無償提供について (2016/04/22).  終了させていただきました
- メールニュースNo. 96を配信しました (2016/04/20).
- BRC一般公開のお知らせ (2016/04/07).  終了
- 押田祐美テクニカルスタッフIIが第7回理研技術奨励賞を受賞 (2016/03/28).
- 金城幸宏 ジュニアリサーチアソシエイトが、第10回日本ゲノム微生物学会年会優秀発表賞を受賞 (2016/03/14).
- 酵母・カビの設計図の概要が多数明らかに – 真核微生物約120菌株のドラフトゲノムを解読 – (2016/03/01).
- NBRPプログラムで解読したJCM株のゲノム情報 (真核微生物) (2016/02/29).
- メールニュースNo. 95を配信しました (2016/02/17).
- メールニュースNo. 94を配信しました (2016/01/29).
- マウス・ラットの肺炎病原体として新「科」微生物を命名 -発見以来35年ぶりに学名つく- (2015/12/07).
- BMB2015(第38回日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会 合同大会) ブース出展のお知らせ (2015/11/16). 終了
- メールニュースNo. 93を配信しました (2015/11/13).
- 第7回ANRRC国際会議参加報告 (2015/11/05).
- 好気性細菌の培養とrRNA遺伝子解析に関する技術研修 (2015/10/21). 募集は終了いたしました
- メールニュースNo. 92を配信しました (2015/10/07).
- 遠藤 力也 協力研究員が、第7回Asian Network of Research Resource Centers(ANRRC)Best Poster Awardを受賞 (2015/10/01).
- 利用者による研究成果(2014年)を掲載しました (2015/07/13).
- ANRRC 2015 開催のお知らせ (2015/07/07).  終了
- シロアリ腸内の原生生物の表面共生細菌がリグノセルロース分解に寄与 (2015/07/06).
- 平成27年度ゲノム情報等整備プログラムの公募について (2015/06/26).  終了
- メールニュースNo. 91を配信しました (2015/06/16).
- メールニュースNo. 90を配信しました (2015/05/27).
- シロアリは腸内微生物によって高効率にエネルギーと栄養を獲得 (2015/05/12).
- メールニュースNo. 89を配信しました (2015/04/22).
- BRC一般公開のお知らせ (2015/03/19).  終了
- 日本農芸化学会2015年度大会におけるパネル展示のお知らせ (2015/03/19).  終了
- メールニュースNo. 88を配信しました (2015/03/18).
- メールニュースNo. 87を配信しました (2015/02/16).
- メールニュースNo. 86を配信しました (2015/01/16).
- BRCバイオリソースの製品活用事例 (2014/12/26).
- メールニュースNo. 85を配信しました (2014/12/24).
- メールニュースNo. 84を配信しました (2014/11/20).
- Research Highlight: Bacteria and immune cells forge a productive partnership (2014/11/07).
- 酵母類の取り扱いに関する基礎技術研修のお知らせ (2014/11/20).  終了
- メールニュースNo. 83を配信しました (2014/10/16).
- 第37回日本分子生物学会年会 ブース出展のお知らせ (2014/10/16).  終了
- Perspectives: Banking on biological tools for research innovation (2014/09/19).
- 環境微生物系学会合同大会2014 ブース展示のお知らせ (2014/09/16).  終了
- メールニュースNo. 82を配信しました (2014/09/11).
- メールニュースNo. 81を配信しました (2014/08/14).
- 動物とバクテリアの融合機構の一端を解明 (2014/07/14).
- メールニュースNo. 80を配信しました (2014/06/17).
- 平成26年度 BRC一般公開へのご来場ありがとうございました (2014/04/23).
- 利用者による研究成果(2013年)を掲載しました (2014/04/22).
- メールニュースNo. 79を配信しました (2014/04/07).
- バイオリソースの提供手数料を改定しました (2014/04/01).
- 平成26年度 BRC一般公開のお知らせ (2014/03/25).
- 駒形 和男 元培養生物部長が、日本学士院エジンバラ公賞を受賞 (2014/03/24).
- メールニュースNo. 78を配信しました (2014/03/06).
- メールニュースNo. 77を配信しました (2014/01/07).
- 加藤真悟基礎科学特別研究員らが、極限環境生物学会ポスター賞を受賞 (2013/11/05).